Read Article

新型105搭載車、続々入荷中!

新型105搭載車、続々入荷中!

皆様待望の新型105搭載モデル、ついに入荷です!春に発表されたばかりの新型105、“R7000”シリーズ。ジャパンブランド“ANCHOR”より早くも新型105仕様の完成車が入荷してきました。
今回入荷してきたのはRS8,RL8,RL6の3台。どれも売れ筋のモデルです。(RL6はまだ組立できておらず、写真がございません…近日中に組み上げます)

RS8は2016年の全日本選手権を制した生粋のレーシングモデルであるRS9をベースに、よりお求めやすい価格を実現したミドルグレードモデルです。
RS9と比べると若干の重量増にはなっていますが、その推進力はRS9とほぼ同等。レースユーザーにオススメです。

RL8は長距離をよりスムーズに、より快適に走ることを目的とし開発されたRL9の弟分。若干の重量増にはなっていますが、輪行等で使われる事を想定し、各部を補強し耐久性を高めています。
RSシリーズに比べアップライトなポジションが取れ、低速時でも安定したハンドリングになるよう設計されているため、ロングライドのみならず、週末のポタリング等にも最適なバイクです。

価格はRS8、RL8共に275,400円、RL6は194,400円となっております。

 

似ているように見えても、各所から設計思想の違いが読み取れます。
詳しくはスタッフにお問い合わせください。熱くANCHOR設計陣の思いを代弁いたします(笑)

 

車体の次はパーツのご紹介。
旧型に比べレバーが全体的にオフセットしており、女性でも握りやすくなっているSTIレバー。

上位モデルと同じような形状にアップデートされたブレーキ。

より少ない力で変速できるようになったフロント周り。

転倒時の破損リスクを低減するシャドー構造となったリア周り。旧型よりもさらに軽いギアが使用できる(SSで30t、GSで34t)のもメリットの一つです。

 

コンポーネント単品もわずかではありますが入荷しています。
購入希望の方はスタッフまでお問い合わせ下さい。

 

というわけで新型105搭載車は店頭に展示してありますので、是非実車をご確認下さい!

 

新型105搭載車をオーダーいただいてる皆様、入荷までもうしばらくお待ちください…!

以上、スタッフ木村がお送りいたしました。

 

サイクルショップナカムラSAPPORO

Return Top
UA-38228659-1