Read Article

2019年モデル、続々入荷中!

2019年モデル、続々入荷中!

2018年も2/3が終わり、北海道の自転車シーズンも間もなく終わりを迎えそうな今日この頃・・・

先日発表になったばかりの2019年モデルが続々と入荷してきております。

今回入荷してきたのはGIANTのラインナップの中核を担うTCRシリーズと低価格GPSコンピュータです。

TCR ADVANCED 1 KOM(税込275,400円,Sサイズ)

コンパクトクランク×11-34tを装備したヒルクライム仕様のTCR ADVANCED 1 KOM。
今シーズンはラメ感のあるマットブラック×金色というシックな装いです。

メーカーロゴ等はグロス部分との塗分けで表現されています。

TCR SLR 1(税込253,800円,Sサイズ)

人気のTCR SLR 1は最近流行りのマジョーラ塗装。世界チャンピオンのPeter Saganがマジョーラカラーのバイクを使用してからというもの、各社がこぞってマジョーラカラーを採用しています。

完成車重量7.80kg(実測値)の軽量アルミバイクであるSLR。カーボンには無いアルミ特有の剛性感はレースユースにもピッタリ。
今期の(個人的)イチオシモデルです!

GIANTの新型サイクルコンピュータ”NEOS GPS”は、最近ホットな低価格GPSコンピュータです。
GPSデータを活用することでSTRAVAやTrainingPeaksなどのアプリケーションを使用することができます。

より正確なデータ測定がしたい場合には別売りのRIDESENSE(スピード/ケイデンスセンサー)や心拍計も利用できます。
ただしNEOS GPSはパワーを表示する機能が無いため、Bluetooth対応のパワーメーター等と互換性はありません・・・
パワーメーターを使用する場合には上位モデルとなる”NEOS TRACK”をご用命ください。

価格はNEOS GPSが税込9,720円。RIDESENSEが税込7,020円、心拍計が税込5,940円となっております。
競合のBrytonやLezyneと比べても見劣りする点もなく、GIANTのロードバイクと合わせて使用するのであればベストバイといっても良いモデルです。

 

この他にも多数の新商品が発表されているGIANT製品。1点からでもお取り寄せ可能ですので、気になる商品があればお気軽にお問い合わせください。
2019年モデルの詳細はコチラ(GIANT JAPAN)から確認できます。

 

サイクルショップナカムラSAPPORO(スタッフ木村)

Return Top
UA-38228659-1