Read Article

チームきたきつねの「私たちの #womens100」

チームきたきつねの「私たちの #womens100」

ウェアブランド「Rapha」が開催している「#womens100」というイベント。

「女性だけで100km走ろう!」というモノで、毎年盛り上がってるらしい。「ほうほう、それなら私達も・・・」と、盛り上がってる事に乗っかるのが好きな我々「私たちの #womens100」を走ってきましたよ!

どうやら全世界同一日に、それぞれ自分たちでルートを考えて走るのがルールらしい。

ちょっと乗っかるのが遅れて開催日より1~2週間遅れ、誰一人Raphaを持ってない私達が考えた今回の100kmルートは・・・

札幌スタート → 453線で支笏湖 → サイクリングロードで千歳 → 恵庭 → 北広島 → 札幌ゴール(計125km)

 

途中のコンビニで買ってた補給食が、袋菓子。チョイス独特~。

 

支笏湖線、恵庭までの分岐が一番キツイ気がするけど(道も悪いしね)シーズンも終盤なせいか、みんな春よりも速かった!

 

また食べてる。どこに隠し持っているのか・・・。

 

恵庭線との分岐からは、躊躇なく並走してるサイクリングロードを走ります。

車輌に怯えなくていいので、最高にストレスフリー。「枝とか落ちててパンクしそう・・・」と言ってた人もいたけど、未だかつてパンクしたことないですYO!

 

お喋りしながら走ってたら着いたぜ「ようこそ支笏湖へ」!!

あとは下りと平坦コースのみ。今日の山場はこれにて終了~\(^o^)/♬

 

なんたる美しい支笏湖ブルー!!頑張って登って来た甲斐があったねー!

 

第一エイドの「支笏湖温泉街」に到着。

 

オシャレなマフィン店「ペンネンノルデ

ゴルゴンゾーラと桃、とか、自家製レモンカードと芥子の実、とか。目移り必至のラインナップ。

とはいえ、頑張って坂登りすぎて疲れたせいか塩っ気のあるモノも食べたい。ので、チーズいも餅も買う。

マフィンは勿論美味しかったけど、このチーズいも餅・・・絶好調に美味しかった!!「当店人気 №1」の看板に偽りナシ。

 

あとは千歳まで、これまたストレスフリーの「支笏湖ー千歳 サイクリングロード」

 

 

落ちてるドングリを踏んで走るとパチパチと良い音。秋深まっている兆し。

 

 

まだ走ったこと無い人は、この千歳までのサイクリングロード是非走ってみて欲しい!景色がくるくる変わって楽しいのと、これだけ整備されてるのに殆ど走ってる人がいない・・・なんと勿体ない。市外から来てこの恩恵に預かる有り難さ。

 

第二エイドは、千歳の「牛たん炭焼き 赤兵衛

これほどの厚切りであるにも関わらず、歯が不要なんでないかと疑うほどの柔らかさ・・・(歯は要ります。ゴメンなさい。大袈裟に表現するクセが治りません。)

 

Googleマップだけでルートを決める私。熟成牛タンでお腹いっぱいになったので、恵庭のジェラートを目指したのですが・・・

まさかの飼い慣らされたキタキツネの私達には、とっても不慣れなグラベル区間が出現・・・。

 

が、しかし、

今期、爆発的ムーブメントを起こしたグラベルロードは無敵!! まだまだ北海道にこんな道があるなら欲しくなっちゃうよなぁ。

 

グラベル区間が終われば、またもや両側に見晴らしの良い景色が広がる一本道。Googleマップは路面も標高も教えてくれないけど、知らなかった道の驚きと喜びを教えてくれます。

 

すると遠く右手に見えてきた最終エイドは「ジェラテリア・ミルティーロ

お店の前に広がる有機栽培のブルーベリーのソルベときたら、ライドの疲れが吹っ飛ぶ濃厚さ!(エイドに寄る度に疲れが吹っ飛んでるので、もはや終始疲れてないんじゃないかとさえ思えてきた)

 

いよいよ札幌目指すゼ!!帰るぜ!!と思って走ってたのに、また油揚げの良い香りが。

お豆腐の直売所「とうふ家 豆てっぽう」さん発見。買わずにはいられないラインナップ・・・。こんな時の為にもやはりフロントバッグやサドルバッグがあるといいよねー。

 

 

しぶとくお土産も買って、寄り道が祟って日も暮れてきたし、急いで帰ろう。

VOLT500があって良かったーーー(泣)

 

という訳で、無事に「#womens100きたきつね」終了!
なんとなく女性だけで走るのは、トラブルがあった時に不安・・・とか、道に迷ったらどうしよう・・・とか色々あるけど、「三人寄れば文殊の知恵」で、なんとかなります(笑)

パンク修理に自信ナシ!の場合は、自転車ロードサービスとかね。(当店にもパンフレットあります)

 

「#ロードバイク女子」な皆様、それぞれの100kmを楽しんで下さいねー!!

 

札幌の自転車専門店 サイクルショップナカムラSAPPORO(さとうみ)

Return Top
UA-38228659-1