Read Article

続・リラックスポジション

続・リラックスポジション

春はクロスバイクの需要が高まる時期です。

多彩なモデルひしめくこのジャンル。
軽量フレーム、発色のいいカラーリング、上質なパーツ、、、など。
どのモデルも必ず所有欲を満たすポイントがあるはず。

その中でも、近年私が注目している1台がコレ。GT    TRAFFIC 3.0            ¥53,784(税込)

MTBのオリジネイターのひとり、ゲイリー・ターナー氏の老舗ブランドより。
なのでクロスバイクとはいえスペックは、いたってMTBマナーな。太めのメインフレーム、ディスクブレーキ、BMXデザインのリジッドフォーク。
そして、ポジション良しデザイン良しのスパローハンドルバー、、、あれ?2017モデルから、フツーの幅広セミライザーバーになっちゃった。
一番のオススメポイントだったのに。がっかり。

さて本題。
先日、とある女性のお客様がこのバイクに一目惚れ衝動的に受注頂いたのですが
この方にはハンドル幅が広すぎた。じゃあ2016仕様のスパローに戻すか?
いや!せっかくなのでこれにしましょう!VENO   メトロポイントハンドルバー    ¥6,264(税込

プロムナード~セミドロップタイプのコンフォート系ハンドル。ハンドル幅は540mm。
以前こんな記事を載せました、こちら
縦に握るのは、何とも言えぬ解放感が味わえます。穏やかな春の休日感
グリップ部分が長いので、フラットバーのレバーとグリップがそのまま使えるのがいい。
ついでにステムも短く。上体が程よく立つように。アグレッシブに攻め立てる走りなんてしないなら、よっぽど身体に優しい。そして市街地ではほぼ使うことのない、フロントトリプルギアクランクを程よい歯数のシングルギアクランクに。前変速機も外してスッキリ。そして今回の隠れたカスタムポイント。
チューブを米式バルブから仏式バルブのモノに。使い慣れた仏式バルブに統一することでユーザーのストレス軽減。
ペダルも安定感のある縦長タイプに。
GIZA PRODUCTS  REX02  ¥6,480(税込)

完成です。
納車です!
ハンドル握りやすーい!

と大喜びでした! Mさん、いっぱい乗って楽しんで下さいね(^O^)/
ありがとうございました!(スタッフ サライ)

 

 

 

 

Return Top
UA-38228659-1