Read Article

「そらちグルメフォンド2018」参加してきました!

「そらちグルメフォンド2018」参加してきました!

今年で4年連続参加の「そらちグルメフォンド」!
毎年、地元の美味しいモノを食べながら走る一日を楽しみにしております♬ 前日の天気予報では「曇り時々、にわか雨」だったけど、果たしていかに!?

本日の集合時間は、ススキノにまだ夜の匂いが残る早朝4時・・・。積み込みを済ませ、いざ岩見沢へ!

 

 

そらちグルメフォンドの会場は「岩見沢キタオン」、ロングコース120㎞は6時に受付開始。

今年はゼッケン順に並び、小グループに分けつつスタート!混雑も無く、とってもスムーズにスタートできるのが嬉しい♡

 

ちょっと空気がヒヤッとするので、ウィンドブレーカーを着てる人多め。どうかこれから暖かくなって欲しい~!

 

はわッ!?なんだ、なんだ!?グラベルか(゚Д゚;)??と、焦ったけど普通の舗装された道だった(笑)

今年は「グラベルオプション」なるコースもあり、ツワモノがいるもんじゃのー・・・と感心していた次第です。この四年間、坂バカオプションにチャレンジすることも無く、粛々とノーマルコースを走る私。情けなか!(NHK西郷どんにハマってます)

 

そうこうしてる内に、最初のサブエイドステーションへ。

ミニトマトの甘さに悶絶・・・!さすがトマトの名産地!!そして、隣の立派なやつは・・・

立派!!!梅干し1個が堂々個包装!!有難い~・・・梅干し好きにはたまりません。食べ応えあって、絶妙な塩梅で最高。

 

ぬーん・・・雲が厚くなってきたような・・・。見なかったことにしよう。

 

ここから程なく走ると第一エイドに到着!

泊まれる学校「雨煙別小学校 コカ・コーラ環境ハウス
なんて趣のある校舎!時間があったら中も見学したかったなぁ。しかし「雨煙別」という地名、なにやら響きがカッコいい。「雨が煙る日に別れる」なんて・・・!ドラマチック~(´艸`●)

そしてそして、こちらの栗山エイドのフードは何かな、何かな?

● 日原メロン
●くりやまコロッケ
●谷田の日本一きびだんご

メロンが甘くて美味しかったー\(^o^)/♬
  空知GFのエイドの素晴らしいところは、常に「甘い系」と「しょっぱい系」を一緒に提供してくれるところ。食べ飽きしなくて、ホント嬉しい!

 

エナジーチャージも済ませたし、数量限定の私設エイドへ急げ!!

どーも暗い・・・、辺りが暗すぎる・・・。不穏な空気を感じ始めるやいなや、キターーー!!

 

大粒の雨、雨、雨!!!

ヤバい、ヤバい、と言いながら待望の私設そばうちエイドに到着。

私が勝手に憧れを込めて「栗山の梅沢富美男」と呼んでいる大将は、三年の時を経て髪型がチョイ悪オヤジに変わっていた(笑) 相変わらず蕎麦を打つ手捌きがカッコいいんだよなー♡

この「くりやま完熟三姉味」、甘さが凄すぎて、最初にんじんジュースかと思ったほど。

 

私設エイドはやっぱり特別感があって好きだわー、と満足しつつ外に出ると・・・雨が強くなっていた。

帯広から参加してたコダマさんチームも軒下から全然出ようとしない(笑) 気持ち、分かります。

 

とはいえ、今ここで諦めるわけにはいかないので出発!!

いやいや、通り雨を超えて本降り!!さっきまで「こういうのもタマにはいいよねー♪」なんて言ってたのに全員無言。

 

ひたすら走り続けて、ようやく第二エイド到着!疲れたーーーー!

うぉーーー圧巻!!と感心していた矢先、向こう側に見えたのが・・・

 

配給待ちの列・・・。意識が遠くなりかけたけど、並ぶしかない・・・。

が、いざ並んでいると意外にサクサク進んでる気が。「ついに我々の番~!」と、ひょいとテントを覗くと、

ものすごい人数の皆さんが流れるように配給してくれていた!!これだもの、サクサク進むわ。本当に有難い!

そして由仁エイドはと言いますと、

● ストロガノフ丼
● 枝豆の冷製スープ
● スイカ

疲労困憊の身体に、温かい丼ぶりは最高に嬉しい!しかもボリューミー!

 

すると、チームの末っ子みほちゃんが「私、スイカは食べるのやめとく。夏野菜は身体冷やすしょ。」と言うやいなや、おもむろにリュックから何を取り出すかと思ったら、

持参してきたジップロックに入れ始めた(笑)!! 食べきれなかった時の為に準備してきたらしい。いや、だけど生モノまで持って帰るとは・・・(笑)! でもねー余すことを考えたら、偉いよホント。

みほちゃんは刈り上げ広いし、ピアスの穴もめちゃめちゃ開いてるんだけど、こう見えてチョー真面目人間。最後の「おもてなしステーション」のフードが全部有料だと思い込んでいて、出店されてる人達が会計時にお釣りで困らないようにと、前日に一万円全て両替してきてた(笑) 人は見た目じゃないよねー。

 

そしてそして・・・出発せねばならないのですが・・・、どうにもこうにも身体が冷え過ぎて乗り出せない・・・。私、この日人生で初めて「唇が紫色になった聖飢魔Ⅱ記念日」です。体温が全然戻らない。

急遽用意されたのであろう巨大ストーブの前に行ったが最後、全く動けず。スタッフの方の「リタイヤされる方、いらっしゃいますかー?」という声に、喉元まで「はい、します。」と出かけたけど、さすがにそんな訳にはいかず・・・(笑)

 

コースガイドによれば、ここは既に全体の半分以上来ていて、あとは短い間隔で二つエイドがある予定。もうそれを信じてココを飛び出すしかない!!! もはや全員、帰りの温泉のことしか頭にありません。

飛び出してみると、すこしずつ雨が小降りに。

 

ようやく笑顔が戻ってきたよ!!

 

そして、地図通りほどなく走ったら第三エイドに到着!

長沼エイドのグルメは、

● 源泉豆腐
● かりんとう饅頭

源泉豆腐は、大きい鍋から掬い上げて盛ってくれます。出来立てっぽくて、柔らかくて美味しかったなぁ。

このエイドには柔道整復師(?)的なスタッフの方々も常駐。いつも元気な桃子メンバーも初めての長距離に首が痛くなった様子。相談しに行くと、丁寧に解消法を教えてくれたみたいで満足そうにしてました(笑)

 

おっしゃー!高カロリーのかりんとう饅頭で身体も温まってきたゼー!いざ最後のエイドを目指してレッツゴー!

ようやく景色を眺める余裕が・・・(笑) そしてようやく雨が上がりました!

路面も乾いてきてイイ感じ。ペダリングも軽くなって進む、進む!

 

そして遂に最後のエイドステーションに到着。

南幌エイドのメニューは、

● アニキのザンタレ
● きゃべどら

味付け濃厚で、私好みー!パッケージも可愛くてイイネ♡ 「ことぶきや」さん、行ってみるしかないな・・・。

 

ようやく最後で80kmチームのメンバーとも合流!雨が上がって皆で楽しくエイドタイム。やっぱり雨が降ってないって平和ー(笑)

 

せっかく昨日から、チームバッジも装着して準備してたのに・・・。ようやくここに来て初めて雨具も脱ぐことができました。

 

よーし!あとは一路ゴールを目指すだけ!!

何度も「あーこれで晴れてたらなぁ・・・」と思う景色が沢山ありました。でも天気だけは仕方ない!青空の日の空知をまた走って見に来よう!

 

ゴールのゲートを無事にくぐって、お楽しみの「おもてなしステーション」へ!

● 汁無しきじめん
● 美唄焼き鳥
● 角屋の焼きそば
● ミックスクッキー 
● まんまるトマト

最後の最後までグルメに抜かりなし!持ち帰りやすいものを最後に提供してくれるのも嬉しい配慮ではないですか(^^♪

 

ゴール会場には、プロによる簡単なバイクフィッティングエリアも。勉強熱心なメンバーは疲れも見せず、早速並んで診察を受けてました(笑)

こういうのって受けると全然走りが変わるみたいですよね。ポジションや走り方など、ちょっと悩み中~って方にはオススメ。私も走りに伸び悩んでるので(いつでも向上心の塊ですから)、いつかお願いしたいと思っております。

詳しくはコチラまで→→「Rond」又は、「KBike Fit PRO

 

※余談ですが、

実は、凍死寸前だった由仁エイドにて北海道新聞そらち版に取材を受けてました。 あまりの寒さから受け答えも上の空だったのに載せて頂いて感謝、感謝。顔色の悪さがヒドイけど・・・(笑)

 

私史上、過去ナンバーワンに過酷なグルメフォンド(笑)でしたが、終わってみれば「あー楽しかった!」の一言。「完走できたー!」と喜んでいるロードバイク一年生のメンバー達を見て、思わず嬉し泣きしそうになってしまいました。

コース設定の素晴らしさと、エイドの充実さ、携わっている沢山のスタッフの方達の力で、皆が笑顔で帰れるイベント!今年も最高の一日をアリガトウございましたー!

 

札幌の自転車専門店 サイクルショップナカムラSAPPORO (さとうみ)

Return Top
UA-38228659-1